京都右往左往

京都で彷徨っている

鎌倉・江ノ電

江ノ電沿線を徘徊する(その3)

過去2回書いてきた江ノ電沿線旅行記も最終回。 最近バリアフリー化工事に伴って、ガラッと印象の変わった稲村ヶ崎駅にやってきた。 ここからまたもや江ノ電に乗って藤沢方面へ。 江ノ電の車内から車窓を撮る、という事を以前から一度やってみたいのだけれど…

江ノ電沿線を徘徊する(その2)

前回からの続きです。 長谷駅周辺の裏路地をブラブラして、再び江ノ電に乗車。 このところ鎌倉に来るのは連休などの多客期ばかりだったので、並ばずに江ノ電に乗れるのがありがたい*1。 藤沢方面に2駅戻って稲村ヶ崎で下車。 駅から海に向かって歩いていき…

江ノ電沿線を徘徊する(その1)

旅から帰ってきて3ヶ月も経ってしまった。 沼津へ寄り道したものの、旅の本来の目的は鎌倉に行って江ノ電沿線を撮り歩く事。 ライフワークといってはおおげさだけど、1年に1度はこのあたりに来ないと気が済まない体になってしまっている。 そんな訳で、沼…

6月に読んだ本・雑誌・漫画

<POPEYE2017年7月号>特集は「お邪魔します、京都。」年に1度ほど、HanakoやOzマガジンで必ず登場する京都特集号。それらは当然、この雑誌のターゲットである女性に向けての物なので、取り上げられるのものの多くはキラキラスイーツ、小洒落た雑貨…

妄想 シン・ゴジラにみる庵野監督の鎌倉愛

さて、前回シン・ゴジラを見た感想記事をアップしましたが、ネタバレに慎重になるあまり書いててしんどかった(苦笑)。 305f.hateblo.jp 相方も無事視聴を済ませ、大興奮で帰宅してきたので、今回は心置きなくネタバレ感想を書きますよ。 エヴァ好きだけど…

鎌倉旅行記

さて、数回にわたって書いてきた旅行記も最後です。 ちなみに初回に書いた本ですが、まさかの地元書店での取り扱いが開始されましたありがとうございます。 305f.hateblo.jp ま、文中にも書いたけど時間と距離をかけて本を買いに行くという非日常が楽しかっ…