京都右往左往

京都で彷徨っている

鎌倉・江ノ電

185系乗りおさめとえのすいへ親子2人旅

正月休み、恒例になっている伊豆の義実家へ帰省してきました。2日の日は妻が地元の友人たちと集まるというので、私は子供と2人フリータイム。昨年1年間は鎌倉江の島方面に行く機会が無かったので、せっかくだからと初めて子供を連れて新江ノ島水族館(え…

平成最後の秋 鎌倉高校前から江の島方面を撮影した記憶

大船で少し買物の用事などをして、再び湘南モノレールに乗って湘南江の島駅へ。 そこから江ノ電に乗り換えて、夕暮れの鎌倉高校前駅で下車。 数時間前まであんなに晴れていたのに、あっというまに厚い雲が広がってしまいました。 江の島と、遠くに見える天使…

平成最後の秋 鎌倉の駅周辺を散策した記憶

七里ヶ浜から江ノ電に揺られ鎌倉駅へ。 折り返す2000形を見送る。 時刻はお昼どき。 連休で観光客の多そうな店を避け、やってきたのは鎌倉駅東口から南へすぐの丸七商店街。 その中の「郷」さん。 何度か訪れた事のあるこのお店、カウンターだけのこじん…

平成最後の秋 江ノ電に乗って七里ヶ浜を散策した記憶

これまた、この旅の直前に改装され綺麗になった稲村ヶ崎駅で300形を降ります。 途中のコンビニでコーヒーを買って海岸の方へ。 建物の間に海の見えるこの景色が昔から好き。 稲村ヶ崎公園、快晴。 富士山は雲に隠れてしまったけれど、この景色を見ながら…

平成最後の秋 湘南モノレールと江ノ電の旅の記憶

どうも、11月になってしまいました。 下書きに書きかけで1年寝かした記事、昨年の11月23日・勤労感謝の日に湘南・鎌倉・江の島方面を撮影した記事をやっとアップです。 京都から始発の新幹線のぞみに乗り、新横浜から在来線で大船へ。 大船からは湘南…

正月の湘南旅行写真(その4 片瀬西浜)

鎌倉駅から江ノ電で江ノ島駅へ。 毎回すばな通りを通って江の島方面に向かうのも芸が無いので、脇道に逸れて境川沿いを歩いてみる。 夕暮れの江の島が見えてきた。 戌年の最初に、犬に導かれて海岸へ向かった。 サザンオールスターズはSEASIDE WOMAN BLUESで…

正月の湘南旅行写真(その3 大船・鎌倉)

葉山をあとにして、バスで逗子に戻り横須賀線に乗車。 鎌倉を通り過ぎて大船までやってきた。 東口を出て、駅前のペデストリアンデッキから見下ろすと道の上を縦横無尽に電線が走る光景。 こういうのは無条件に望遠レンズで切り取りたくなる。 大船といえば…

正月の湘南旅行写真(その2 葉山)

七里ヶ浜で朝の海景色を撮影し、次に向かったのは葉山。 葉山へ行くのは何年ぶりだろう。 以前は海岸通りにあったビーサン専門店げんべいに何度か通っていたけれど、山側の方に移転されてからめっきり足が遠のいた。 聞けば数年前に店長も代わられたそうで、…

正月の湘南旅行写真(その1 七里ヶ浜海岸)

昔から尻に火がつかないと物事を始めない人間だった。 今年の正月に鎌倉方面に写真を撮りに行ったのだけれど、それを記事にせぬまま今は11月。 そうこうしている間に、次の鎌倉行きが現実を帯びてきたのでさすがにこれはまずいと慌てて記事を書いている。 …

新しいフィルムHILLVALE SUNNY 16をトイカメラに詰めて

フィルムカメラユーザーの一部界隈でちょっと話題にのぼっていた「HILLVALE SUNNY 16」というネガフィルム。 これがいつもお世話になっているPhotolabo hibiさんに入荷したというので、早速購入してみた。labo-hibi.com 年末年始に帰省した折、トイカメラのV…

SURFIN'LIFE 「俺たち、やっぱり湘南が好きなんで」特集 を読んだ

サーフィンなんてしないのに*1、本屋に行くとスポーツ雑誌の棚でサーフィン関連誌をチェックする事がある。 ライフワークといえば大げさだけれど、撮影地として私が大好きな湘南エリア。 言わずと知れた国内屈指のサーフエリアである為、時折サーフィン雑誌…

江ノ電沿線を徘徊する(その3)

過去2回書いてきた江ノ電沿線旅行記も最終回。 最近バリアフリー化工事に伴って、ガラッと印象の変わった稲村ヶ崎駅にやってきた。 ここからまたもや江ノ電に乗って藤沢方面へ。 江ノ電の車内から車窓を撮る、という事を以前から一度やってみたいのだけれど…

江ノ電沿線を徘徊する(その2)

前回からの続きです。 長谷駅周辺の裏路地をブラブラして、再び江ノ電に乗車。 このところ鎌倉に来るのは連休などの多客期ばかりだったので、並ばずに江ノ電に乗れるのがありがたい*1。 藤沢方面に2駅戻って稲村ヶ崎で下車。 駅から海に向かって歩いていき…

江ノ電沿線を徘徊する(その1)

旅から帰ってきて3ヶ月も経ってしまった。 沼津へ寄り道したものの、旅の本来の目的は鎌倉に行って江ノ電沿線を撮り歩く事。 ライフワークといってはおおげさだけど、1年に1度はこのあたりに来ないと気が済まない体になってしまっている。 そんな訳で、沼…

6月に読んだ本・雑誌・漫画

<POPEYE2017年7月号>特集は「お邪魔します、京都。」年に1度ほど、HanakoやOzマガジンで必ず登場する京都特集号。それらは当然、この雑誌のターゲットである女性に向けての物なので、取り上げられるのものの多くはキラキラスイーツ、小洒落た雑貨…

妄想 シン・ゴジラにみる庵野監督の鎌倉愛

さて、前回シン・ゴジラを見た感想記事をアップしましたが、ネタバレに慎重になるあまり書いててしんどかった(苦笑)。 305f.hateblo.jp 相方も無事視聴を済ませ、大興奮で帰宅してきたので、今回は心置きなくネタバレ感想を書きますよ。 エヴァ好きだけど…

鎌倉旅行記

さて、数回にわたって書いてきた旅行記も最後です。 ちなみに初回に書いた本ですが、まさかの地元書店での取り扱いが開始されましたありがとうございます。 305f.hateblo.jp ま、文中にも書いたけど時間と距離をかけて本を買いに行くという非日常が楽しかっ…