読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都右往左往

京都で彷徨っている

らーめんみふくで香味塩を食べる

先日の記事でメニューリニューアル前にもう一回行けるかな?と書きましたが、行けました♪

朝からアノマリーで浜松に前乗りする相方を送り出した金曜日の昼、食事の用意が無かったのでいそいそと浜大津へ。

 

前回は満席で少し入店を待たされましたが、今回はテーブル席も空いていてすんなりと。このあたりはタイミングですね。

注文したのはレギュラーメニューでまだ食べていなかった香味塩。

 

f:id:n_m_res:20160302152509j:plain

 

トッピングはチャーシュー、メンマ、小松菜、そして白髪ねぎ。他のメニューは青ねぎだった事を思うと、メニューによってネギの種類を使い分けているのは好感。

 

澄んだスープは鶏の出汁がしっかり香った上にあっさりとした塩味。これは呑んだ後にもいいだろうなぁ。
個人的にはこれまで各種食べたメニューの中で一番好みかな。

 

さて、これで一旦設備工事とメニューリニューアルで臨時休業されるという事で先日来のみふく通いも一旦終了。


とはいえ3/9(水)には再オープンなので、また新しくなった味を食べに行きたいと思っています