読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都右往左往

京都で彷徨っている

祇園祭 還幸祭の西御座神輿を撮影してきた

(しまった、前回とタイトルが同じだ。)

305f.hateblo.jp

 

という事で、神幸祭で神輿に移された八坂神社の神様は一週間四条寺町のお旅所におられまして、24日の後祭り山鉾巡行のあと再び京都の街を練り歩いて八坂神社に戻られました。
今回も午後10時前から3基の神輿のうち西御座神輿を追いかけて撮影してきました。

何故3基あるうちの西御座を追いかけたのかというと、単純に巡行順が一番遅いからという事と、錦市場の中にいつもお世話になっている方がいて、3基の中では勝手にこのお神輿に思い入れを持っているから、という事です。

そんな訳でまずは寺町錦の角で待機。
着くと丁度北の方から神輿がやってくるところでした。

 

f:id:n_m_res:20160726134502j:plain

 

f:id:n_m_res:20160726134513j:plain

 

ここで神輿は一旦休憩。
冷たい飲み物やアイスなどが錦市場の女将さんがたから提供されます。

f:id:n_m_res:20160726134518j:plain

 

f:id:n_m_res:20160726134526j:plain

 

 休憩を終えた神輿はここから八坂神社までノンストップ。

私は急いで新京極~花遊小路経由で四条通に先回り

f:id:n_m_res:20160726134532j:plain

 

f:id:n_m_res:20160726134538j:plain

 

f:id:n_m_res:20160726134545j:plain

 

f:id:n_m_res:20160726134552j:plain

 

後姿を見送って四条通を早足で歩き神輿を追い越す。

四条通は歩道が広くなって早足で歩くのも余裕になりました。

そして四条大橋で再び待ちうけます。

f:id:n_m_res:20160726134600j:plain

 

f:id:n_m_res:20160726134606j:plain

 

再び追い越して八坂神社、祇園石段下へ。

交通規制が敷かれ、道路横断も警察の指示にしたがって渡らなければなりません。

ここでは既に見物客の人だかりがすごいので遠巻きに撮影。

f:id:n_m_res:20160726134613j:plain

 

 

この後、神輿は東大路を南に向かい、左折して八坂神社の南側を通って南門から境内に入ります。

f:id:n_m_res:20160726134619j:plain

 

境内には先に到着している2基の神輿が待ちうけ、神輿に乗った神様を八坂神社に還す儀式が行われる訳ですが、一般見物客は南門からの入場はできず、境内も人が一杯なので私はここで帰路につきました