京都右往左往

京都で彷徨っている

徘徊写真

令和四年祇園祭後祭宵山

慌しくしている間に8月になってしまいました。 今更ながらの後祭の写真たち。 宵山散策は烏丸御池からスタートでまずは鈴鹿山。というか後ろの新風館を久しぶりに写真に収めたい気分になったとう感じの写真 三条通を西に向かうと、これまでの宵山では見られ…

令和四年祇園祭前祭宵山

一部の山や鉾は去年も建ちましたが、見た目の上ではほぼ例年通りの宵山は三年ぶり。今年は家族連れで15日金曜日、宵々山の夕方から鉾町へ。 3年ぶりの歩行者天国で人出もものすごかったので、四条烏丸の南西エリアを散策。このあたりは四条烏丸から離れれ…

マルサン書店仲見世店へ最後の訪問

正月以来約5ヵ月ぶりの沼津は駆け足で。 京都から始発の普通電車で米原、米原からひかりで静岡、静岡から特急ふじかわで富士、富士から再び普通電車という、安さと速さを両方取ったような行程で午前9時過ぎに沼津着 駅前の仲見世商店街のアーケードを通っ…

2020年2月の江ノ電沿線

毎年のように撮影に出かけていた鎌倉・江ノ電界隈。前回行ったのが2020年2月、まだアレなウイルスの影響がここまで長期化すると思っている人も少なく、私もそんな一人だったと記憶しています。 今なら海外からの観光客もいなくて、静かな江ノ電沿線を訪…

2022年京都・哲学の道で名残の桜

桜の記事もあと少し。 こうやってみると、時間が無いながらもなんだかんだいって沢山撮りに出かけていたようです。 この日は早朝から哲学の道へ。 もう桜はほぼ終わっていて普通にカメラ散歩のつもりでしたが、早速名残の桜を発見 疎水にかかる用水?の上に…

2022年京都・祇園の夜桜

5月になったというのに桜の記事。 この日は夜一人でいつもの東山界隈へ。 昨年はそんなに遅い時間でなくても産寧坂は人が少なかったのですが、この日はカメラマンと観光客で一杯。 そういえば清水寺のライトアップをやっていたのをすっかり失念していました…

2022年京都・東山界隈桜散歩

もう5月になったというのにまだ桜の時期の記事です。 この日は休日、家族で東山方面へ。 円山公園の地下駐車場に停めて、地上に出ると咲き始めの桜が出迎えてくれました 円山公園の祇園桜は満開。屋台も出るようで開店準備中 円山公園を抜け、ねねの道方面…

2年ぶりに沼津

先日、久しぶりに沼津へ行ってきました。 前回が2020年の正月だったので、リアルに「ニネンブゥリデスカ」という事なのですけれど、少ない時間の中撮ってきた写真をいくつか 305f.hateblo.jp 長井崎から朝焼けの富士山 狩野川越しの富士山 びゅうおと沼…

二寧坂・産寧坂の朝

自粛生活ですっかり引きこもり体質になっていましたが、少し前からちょっとずつ外に出るように心がけています。 この日は朝からいつものコースを散歩。 最近は子供も時折ついて来るようになったので、時折自分のコンデジを貸してはみるものの、子供の手にRX1…

祇園祭後祭

なんとなく祭り気分も盛り上がらないまま7月も終わりますが、2年ぶりに山や鉾の立った鉾町界隈を少し歩いてきたので、こんな年の祇園祭を記録がてら写真だけ。 前記事の前祭りに続いて今回は後祭り。 305f.hateblo.jp 今回も人混みを避け会所も開かない早…

祇園祭前祭

なんとなく祭り気分も盛り上がらないまま7月も終わりますが、2年ぶりに山や鉾の立った鉾町界隈を少し歩いてきたので、こんな年の祇園祭を記録がてら写真だけ。 人混みを避け夜の散策、また例年撮影に行っている神幸祭も神輿が出ませんし、とはいえ御旅所に…

京都散歩写真 東山界隈

やっと暑さも和らいで、また時折カメラ片手に歩いている。 この日は朝から、よく散歩するコースの東山界隈へ。 カメラは身軽にRX-100M3とvivitar Ultra wide&slimで 東大路を越えて八坂の塔方面へ。 時刻は朝の8時過ぎ そのまま八坂の塔へは向かわず脇道に…

祇園祭期間中の京都を歩いて撮った(3)

これはとある7月の休日。 買物がてら一人三条方面へ出かけたものの、傘を持ってくるのを忘れたのに小雨が振り出したので足早に寺町のアーケードへ向かった。 一時よりも人出は戻ってきてる印象で、もうすぐ閉店するジャンポールエヴァンの前には人だかりが…

祇園祭期間中の京都を歩いて撮った(2)

7月某日、また家族3人で鉾町界隈を散歩。 大船鉾の町会所では2階に龍頭がお目見え この時期、毎年のように手ぬぐいが家に増えている気がするけれど、今年もまた購入。 デザインが良かったので仕方がない こういう風景に祭りのあと感を感じるのである 提灯…

祇園祭期間中の京都を歩いて撮った(1)

あまり始まったという感じもしないままに終わってしまった今年の祇園祭。 祭が終わると同時にやっと梅雨が明ける、そんないつもと違うこの7月は、何度か街に出てスナップをする機会があった。 まずは先日記事をアップした文博で祇園祭展を見た帰り、家族で…

水無月を買いに行きがてら八坂神社あたりの様子を覗いてきた

久しぶりの更新になります。 まあ、自粛期間中は不要不急の外出もしなかったし、本や漫画を読んでもわざわざブログで紹介するような事もなかったので気づけば3ヶ月近くのブログ放置。 久しぶりにはてなブログの編集画面開いたら若干仕様が変わってたりと浦…

早起きして紅葉が見ごろの南禅寺散策

24日の日曜日、さすがに各地で紅葉が見ごろと聞くと、撮りに行かねばならないような気がしたもので、早起きをして南禅寺へ。 時刻はまだ7時過ぎでもカメラを持った人がチラホラ。 とはいえ、この時期このあたりは山の上から太陽が顔を出すのが8時過ぎに…

令和元年大津祭曳山巡行

10月13日、前日の台風が過ぎた快晴の大津市。 前夜の宵宮は台風の影響で中止となりましたが、この日の本祭曳山巡行は無事行われたので撮影に。 www.otsu-matsuri.jp 祭りのメインは13基の曳山が大津の街を巡行する事なのですが、私は気がつくとここで…

郡上八幡に行ったけれどカメラを持っていかなかったので10年前の写真で代用してみる

先日のお彼岸は、台風が近づく中岐阜県の某市へお墓参りに。 お墓は名神高速道路のインターから30分ほどの場所なので、朝に京都を出てお墓参りが終わったのがお昼前。 当初は台風も来ることだしすぐに帰るつもりだったのですが、現地での天候と進路予想を…

MOA美術館 井上涼展でびじゅチューン!の世界に触れた

8月。 子供は絶賛夏休み中。 今年は親が長期の休みを取りづらかったので、日帰りで熱海へ行ってきた。京都からひかりに乗り、途中の停車駅は名古屋、浜松、静岡。熱海まで約2時間。 早い。 駅の改札を出ると足元には大きな広告。今回の旅のお目当て、MOA美…

令和元年祇園祭宵々山

今年は7月になっても涼しい日が多く、本当に変な感じな祇園祭の京都。 気候的には見物がしやすくていいのだけれど、やはりちょっと違和感もありつつの宵山。 例年のように人出が多くなる午前中から家族で街へ出て、子供の希望で鶏鉾に上ったり、月鉾、綾傘…

梅雨の合間のひとり旅、明智鉄道明智駅周辺を散策

明智鉄道、岩村駅から再び列車に乗り、やってきたのは終点明智駅。 305f.hateblo.jp 終着駅の静かな佇まいも、この周辺は観光地化されているので幟旗などが賑やか。 駅からすぐの町なかは、日本大正村といって大正時代の建物を保存していたりして町並み散策…

梅雨の合間のひとり旅、明智鉄道岩村駅から城下町の町並みを散策

中央本線の恵那駅から明智鉄道に乗り、途中の岩村駅で下車をした。 305f.hateblo.jp 岩村駅から徒歩すぐで、城下町の街並みが現れる。この先に岩村城という山城があり、ここはその元に栄えた城下町の風情が色濃く残る街並み。岩村城というのは戦国時代女城主…

夕暮れの沼津市内浦 裏路地を歩く

ゴールデンウィーク、三島大社に行った後実家へ戻り家族を降ろし、私は独り内浦へ。 305f.hateblo.jp 夕暮れ迫る中、裏道を中心に歩く。 昼間はアニメファンをはじめ多くの人で賑わう界隈も、17時を回ったそれも裏通りは静かなもの。 この数年、こんなに人…

桜満開の祇園白川(4月4日)

今年は例年に比べ桜の開花期間が長いようで、私自身もいつにも増して色々と撮り歩いた。 連日のように撮影とレタッチを中心にしていると、おのずとブログの更新が遅くなる訳で、今回は2週間ほど前、4日の夜に撮った祇園方面。 と、祇園に向かう前に木屋町…

桜満開の京都円山公園へ

日曜日(3月31日)、午前中醍醐寺で花見をしたあと帰宅して、夜にまたカメラを持って家を出る。 305f.hateblo.jp まず向かったのは古い街並みの中に枝垂桜が咲き、それを階段の上から見下ろせる定番撮影地ともいえる三年坂(産寧坂)・・・だったのだけれ…

京都・東山花灯路2019

京都の春の恒例行事となった東山花灯路。 元々は桜のシーズン前の(比較的)閑散期に客を呼び込むイベントとして始まったように記憶しているけれども、かれこれ10年くらい続いているのだろうか。 サザンオールスターズの原由子さんのソロ曲京都物語の歌詞…

八坂の塔周辺写真散歩

日曜日、少し時間ができたのでカメラ片手に散歩へでかけた。 散歩のスタートは八坂の塔から。夜に写真散歩でよく歩く場所なのだけれど、たまには昼間にも歩いてみようという趣向。 あまり昼間にこのあたりを歩く事はないので、開いている店がいちいち目新し…

京都ゑびす神社へ夜の散歩

年が明け、1月10日は各地のゑびす神社が十日ゑびすでにぎわう。 私の実家は商売をしているのだけれど、商売繁盛の祈願は毎年伏見稲荷大社へ初詣に行くのが恒例で、一方京都ゑびす神社への参拝はした事がなく、そのせいか私自身正確な神社の場所も最近にな…

先斗町を歩いてイノダコーヒへ

師走・・・というかクリスマスイブの京都の街を、カメラ片手にブラブラ歩く。 三条から先斗町を南へ。 この通りは紅葉目当てから流れてきた観光客の姿も減り、比較的歩きやすくなった。 先斗町を抜け、こちらは師走とクリスマスの買い物客でごったがえす四条…